格安SIMで料金を抑えられる

格安SIMは、名称のとおり料金が安いのが特徴です。
SIMロックを解除すれば、ドコモやauで購入したスマートフォンでも使うことができます。
ドコモやauでスマホを利用するとなると、大体月に7000円程がかかります。


しかし、格安SIMの場合は音声なしのデータ通信のみのプランだと1000円ほどで利用することができます。

その他、電話のみのプランや普通のキャリアと同じように電話とデータプラン、IP電話とデータプランなど、豊富に用意されているのも魅力です。
キャリアの場合はかけ放題プランが一般的ですが、MVNOではかけ放題はあまりありません。

それでもほとんど電話を利用することがない人は、たとえかけ放題ではなかったとしても料金を抑えられます。


かけ放題は電話をたくさんかける人にとっては助かるものですが、あまり電話をかけない人にとっては実はそこまでお得ではないということです。

格安SIMでデータと通話プランでかけ放題ではなかったとしても、電話をほとんど使わず月に1時間程度という場合であれば、半額ほどに抑えることもできます。

格安SIMは、このように料金の安さが魅力ですが、2年縛りもほとんどありません。


これは心理的にも楽なものとなります。



変えたいときに乗り換えることが容易だからです。



キャリアの場合は縛りを利用すると安くなるとしても、解約月以外の解約には解約手数料がかかってしまいます。



それがないので、どんどん変えていくということもできます。