格安SIMは注意点をおさえておくことが大事

携帯電話の費用を大幅に安くすることができる格安SIMは非常に魅力的なものですが、注意しなければならない点も多いので事前にポイントをおさえておくことが大切です。

格安SIMの大きな注意点としては通話が多い人は思いの外安くならない可能性があるということと、通信速度の低下が発生しやすいというものがあります。



キャリアではかけ放題プランがあるので通話が多い人は割安で通話ができますが、格安SIMの場合にはかけ放題プランがなかったり制限付きのものが多かったりするので、通話が多いと格安SIMの恩恵は受けにくいものとなっています。

次に通信速度が低下しやすいというのも欠点のひとつであり、どれだけ低下をするかは業者次第ですが回線が混み合う昼間の時間帯は、かなり速度が低下してしまうということがあります。

SNSアプリやネットを見るぐらいであれば不便を感じないかもしれませんが、大容量のデータをやりとりをする動画の視聴に支障が出ることが考えられるので覚えて置かなければなりません。



決済がクレジットカードのみということが多いので、カードを持っていない人はそもそも持つことができないということも覚えておきたいポイントになります。



クレジットカードを持っていない人は、格安SIMを持つために最初にカードを作るところから始めなければなりません。


このようにいくつかの注意点があるので、検討をしているという人は事前にポイントをおさえておくようにしましょう。